日本語・中国語・英語 対応可

診察・相談のご予約

地下鉄谷町線・堺筋線・JRの三線利用可

  • お口の中のチェック(乳歯、永久歯のチェック)

  • 虫歯予防(フッ素塗布、シーラントなど)

  • 虫歯治療

  • 歯みがき指導

など、お子様のお口の健康管理をいたします。
幼い頃からの予防はとても大切です。

虫歯は、口の中の細菌が作り出した酸によって歯が溶けた状態を言います。
初期の虫歯は見た目にはわかりにくく痛みがありません。
痛みが出始めた虫歯はかなり進行しており、早い治療をお勧めいたします。

むし歯治療

歯周病は

歯の周りの病といいながら
全身に悪影響を及ぼす病です

歯周病が様々な疾患や全身に悪影響を及ぼすおそれが指摘されています。


歯周病がおびやかすのは歯や歯肉の健康だけでなく、あなたの全身の健康にも関係します。
Welcome to
ISHII Dental Clinic

come and visit us to

let us take care of your teeth.

まだむし歯ではありませんが、放っておくと虫歯になってしまいます。

初期の虫歯で、歯の表面のエナメル質に及んだ状態です。痛みはあまり無く治療も簡単です。

虫歯がエナメル質を越え象牙質まで及んだ状態です。冷たい物かしみるなどの症狀が出ます。

虫歯が神経にまで及んだ状態です。大きな穴があき、食べ物がつまると激痛がおこります。

虫歯が進行し、歯の上部が崩壞し、根の部分だけが残った状態です。細菌が感染し、悪臭を放ちます。

歯周病の直接的な原因は歯周ポケットにたまった歯垢中の細菌です。歯周病は歯肉の炎症から始まりますが、進行し悪化すると骨を溶かしてしまいます。
早く治療し、進行を止めないと歯が抜け落ちてしまいます。
歯周病が進行すると完治は困難になるので、歯科医院での 定期検診、早期治療をお勧めします。

歯周病の進行
▶︎▶︎▶︎▶︎

歯肉が炎症を起こし、歯磨きで出血することがあります。歯肉のみの炎症で歯を支えている骨は溶けていません。歯磨きや歯石の除去によって治ります。

歯肉の炎症が進み、歯を支えている骨の吸収が始まっています。歯肉の下にある歯石を機会的に除去するなどの治療で治ります。

歯を支えている骨がかなり溶け始めてきています。歯肉が腫れ、出血をしたり、歯がグラグラしてきます。歯周病の専門的な治療が必要になります。

歯を支えている骨の吸収がだいぶ進んでいます。
場合によっては抜歯しなかればいけません。歯周病の専門的な治療が必要になります。

歯周病治療

歯周組織再生療法

リグロスの成分は細胞を増やす成長因子で、この成長因子の作用により歯周病で破壊された歯周組織の再生を促進する治療法です。フラップ手術で、プラーク・歯石などを取り除いた後に歯槽骨の欠損部にリグロスを塗布し、歯を支えている歯周組織の再生を促します。
リグロスと同じ成分は、すでにやけどや床ずれなどの治療に使用されています。

リグロスによる歯周組織の再生

治療前

リグロス投与

血管の再生

歯骨、歯肉などの再生

リグロスは、成長因子の作用により歯周病で破壊された歯周組織の周囲にある細胞を増やし、さらに血管を作って細胞に栄養を送り込みます。これらの作用により歯槽骨などの歯周組織が再生されます。

歯周組織再生療法

小 児 歯 科

2歳から2歳半で完成する乳歯列は、その後に生えてくる永久歯のスペースを確保しています。乳歯が虫歯になり早い段階で抜けてしまうと、お口の一番奥に生得てくる最初の永久歯(5、6歳傾に生えてくるので6歳臼歯と呼ばれます)が傾いて生えてしまい、ほかの永久歯の生えてくる場所を圧迫し、結果、歯並びを悪くする原因になるのです。

乳歯を守ることは、

将来の歯並びを守ること

乳歯 とても大切