日本語・中国語・英語 対応可

診察・相談のご予約

地下鉄谷町線・堺筋線・JRの三線利用可

歯の表面にホワイトニング剤を塗り歯を白くします。ホワイトニングには歯科医院で受けるオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニングとがあります。
より効果を高めるために2つのホワイトニングを組み合わせて行うことが可能です。

Welcome to
ISHII Dental Clinic

come and visit us to

let us take care of your teeth.

歯の汚れを落としホワイトニング剤を歯に振り特殊なライトを当て漂白を促進させます。
その日に効果が出るのが特徴です。
2回以上行うことで高い効果が期待できます。より白くされたい方は2回以上されることをお勧めいたします。

BEFORE

AFTER

患者様専用のマウストレーを作成し、自宅でホワイトニング剤を入れ歯に装着し、徐々に自分の好みの白さにしていきます。
ご自分で好きな時にできるのが特徴です。
オフィスホワイトニング後に使用することで効果を長期間持続させることも可能です。

歯の治療は、健康保険で受けられる治療で十分だと考えている人が多いと思います。確かに保険診療が悪いわけでは有りません。

ただ、保険診療にはルールと制限があります。
現在、保険診療で使用される被せ物の材料のほとんどが金属なのです。金属を用いた治療には金属アレルギーの問題も指摘されています。
審美性にプラス身体的にも金属を入れない治療をお勧めします。

すべてセラミックでできた被せ物です。
透明感があり、天然の歯に近い見た目で審美性が高いため、主に前歯に使用されることが多い被せ物です。
また、金属を一切使用しないため、金属アレルギーの方に最適です。

素材はレジンとセラミックを混合した物で、オールセラミックほどの透明感はありませんが、硬度は天然歯に近いため優しい素材です。


色が変わりづらく、すり減りづらい長所を持っているため、奥歯に最適で、
かつ色調も自由に選べますので審美的にも優れている素材です。

メタルボンドクラウン

金属フレームをベースに表面に白いセラミック材を焼き付けたものです。
セラミックのメリットである審美性と金属の持つ強度という各々の材料の長所を兼ね備えた被せ物です。
デメリットとして、金属アレルギーが起こる可能性がある。
内側に金属を使用しているため、光を透過せずオールセラミッククラウンに比べて見た目が劣るなどと言ったことが挙げられる。

ノンクラスプデンチャー

部分入れ歯の残存歯に固定する金属のバネを無くし、目立たなくし、審美性を向上させた入れ歯です。

マグネットデンチャー

入れ歯にマグネットを使用し、マグネットの力で吸着するので、安定性に優れた入れ歯です。
ガタつきや外れてしまうことの多かった方に最適な入れ歯です。

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

オールセラミッククラウン

ハイブリッドセラミッククラウン